一流講演家のための通訳サービス

一流講演家の講演会・セミナー・研修会の通訳を依頼したい

一流講演家の講演会・セミナー・研修会の経験豊富な通訳者を手配します。

各業界の最先端の研究分野ごとに最適な通訳者を手配します。

» 日本通訳サービスの一流講演家の講演会・セミナー・研修会の通訳実績はこちら

まずはお問い合わせください

お問い合わせ-開催当日-ご請求まで

1) お問い合わせ

電話(03-3403-0668)もしくはメールにてお問い合わせください。

お問い合わせの際は以下の内容を確認させていただきます。ご準備いただけますと幸いです。

  • 業務の日程と時間
  • 場所
  • 通訳形態(同時通訳・逐次通訳・ウィスパリング通訳)
  • 会議の形態(講演会・セミナー、ビジネス会議などの形態、また参加者の人数)
  • 業界・分野や会議の内容
  • ご予算やその他ご希望

2)お見積もり

ご依頼内容を考慮し、お見積もりをご提示させていただきます。

3)ご発注

お見積もり内容をご確認いただき、ご発注ください。正式なご発注はメールにてお願いいたします。集合時間等の詳細を確定させていただきます。

* 正式ご依頼後は、キャンセル料金が発生します。あらかじめご了承ください。

4)通訳者選定

正式にご依頼をいただいた後、最適の通訳者を選定いたします。

5)事前準備

会議当日にご使用になる資料をご提出いただきます。通訳者はいただいた資料を元に事前準備を行うことによって、当日最高のパフォーマンスが出すことができます。お客様のご協力が会議の成功の鍵となります。業務日の1週間前を目処に、ご提供ください。

6)業務当日

お打ち合わせさせていただいた時間・場所に通訳者がお伺いします。

7)終了後のフィードバック

通訳に関する評価確認のご連絡をさせていただきます。

8)ご請求

業務終了後、ご請求書をお送りします。

翌月末までに指定の銀行口座にお振込みをお願いします。

料金

ご依頼の内容やご予算にあわせて、通訳者を手配します。

まずはお問い合わせください

  Aコース Bコース
  拘束・実働ともに3時間以内 拘束8時間以内、実働7時間以内
同時通訳(ウィスパリング含む)
講演会
84,000円から 126,000円から
逐次通訳 63,000円から 105,000円から
一般通訳 31,500円から 52,500円から
  • Aコースは拘束3時間以内とします。3時間を超える場合はBコース(7時間実働、拘束8時間以内)となります。8時間を超える場合はオーバータイム料金を請求させていただきます。また随行通訳の場合は、集合から解散までの拘束時間が実働時間となります。
  • 逐次通訳に関しては3時間以内を1名、それ以上を2-3名にて対応、またウィスパリング、同時通訳では3時間以内を2名、3時間を超える場合は3-4名で対応いたします。
  • 出張その他につきましては別途お問い合わせください。
  • キャンセルポリシー(お客様のご都合により、正式発注後にキャンセルされた場合、以下のキャンセル料金を申し受けます。日時変更も含めてキャンセル料の対象になりますのでご注意下さい)
7-4営業日前キャンセル 見積書通訳料の30%
3-2営業日前キャンセル 見積書通訳料の50%
1営業日前-当日キャンセル 見積書通訳料の100%

講演会・セミナー・研修会の通訳を依頼したい

金融の通訳を依頼したい

情報通信・ITの通訳を依頼したい

広告・プロモーション・マーケティングの通訳を依頼したい

法律・契約の通訳を依頼したい

ビジネスの通訳を依頼したい

page top

無料相談窓口

講演依頼・取材依頼はこちらから

関谷英里子ブログ

翻訳サービスのご案内

NHKラジオ入門ビジネス英語 講師

カリスマ同時通訳者が教えるビジネスパーソンの英単語帳

twitter 英会話オススメハッシュタグ